2010年02月03日

日本の教科書に影響与えない 岡田外相(産経新聞)

 岡田克也外相は1日の日本記者クラブでの記者会見で、日中歴史共同研究の報告書について「教科書とは直接関係がない。学者のレベルでなるべく共通の認識を持とうということで行っているものだ」と述べ、日本の教科書検定に影響を与えるものではないとの考えを示した。

【関連記事】
日本が侵略認めると強調 中国紙、歴史研究で
日中歴史共同研究報告書 「政治は未来志向で」官房長官
日中歴史共同研究 「南京虐殺」一致は問題だ
中国側座長 歩平・社会科学院近代史研究所所長の談話
妥協求めた政治的研究 中国側ネット世代の反発も

SNSのグリー最高益 09年7〜12月期決算(産経新聞)
清掃センター資源ごみから数十万円分の紙幣(読売新聞)
【揺らぐ沖縄】官房長官言及 移設問題、政府再び迷走(産経新聞)
市川海老蔵さん 小林麻央さんとの婚約で会見 挙式は7月(毎日新聞)
子ども手当法案を閣議決定=政府(時事通信)
posted by ムナカタ トシミツ at 06:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。