2010年04月20日

【十字路】静岡で新茶初取引(産経新聞)

 ◇…新茶シーズンの本格的な到来を告げる「新茶初取引」が19日、全国の生産茶の約1割を扱う静岡市の静岡茶市場で開かれた。

 ◇…問屋が茶葉の香りや色を確認し、そろばんを使って買い手に金額を提示。商談が決まると、「パンパンパン」と威勢の良い手締めの音が響いた。

 ◇…3月末の霜で県産の取引数量は前年比8割減。最高値は1キロあたり10万円で、生産者の細川豊さん(48)は「ストーブで寒さを防いだ」とにっこり。

【関連記事】
数量減も熱気と香り…静岡で新茶の初取引始まる
新茶に凍霜害、初取引に影響も 静岡
京都で日本一早い新茶の初摘み 土を使わぬ栽培
緑茶の効用再認識 メタボに効果、コレステロール吸収を抑制
緑茶の需要回復へ 「静岡らしさ」で勝負
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

[もんじゅ]「耐震性評価は適切」安全委
国会議員バンドのライブに700人…Gi!nz(スポーツ報知)
警察庁長官、北九州市訪れ「工藤会壊滅」指示(読売新聞)
<女性遺体>ふ頭で頭部発見 諸賀さんの可能性 福岡(毎日新聞)
三女「父の芝居守る」 井上ひさしさん葬儀(産経新聞)
posted by ムナカタ トシミツ at 03:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。